米国商標登録出願

エマーソン・トムソン・ベネット法律事務所の所属弁護士が、米国内での商標保護を必要とする国際企業に対して、包括的なサービスを提供します。商標保有者の利益を国レベルで保護するために、連邦商標登録の取得をお手伝いします。

連邦商標登録を取得すると、連邦裁判所で違反行為を追及することができたり、実質的損害賠償ではなく法定損害賠償を請求する選択肢が与えられるなど、数多くの恩恵が得られます。連邦商標登録を取得するには、これを商業活動で利用すること、またはこれを商業活動で利用する意図を有することが条件となります。国際企業が米国内で連邦商標登録を取得するには、特定の手続きを経る必要があります。

当事務所の弁護士は、マドリッド協定議定書を通じた顧客の商標登録出願代理業務で実績を有しており、また、世界中の法律事務所の弁護士からの個別の問い合わせにも的確な対応が可能です。

あなたの顧客の米国商標保護のニーズについて話し合い、費用見積もり(契約義務なし)をお受け取りになるには、オハイオ州アクロンにある当事務所までご連絡ください。メールでのお問い合わせも大歓迎です。すぐにお返事いたします。

当事務所へのお問い合わせ

知的財産権保護および知的財産権訴訟に関するニーズをお持ちで、相談をご希望の方は、
当事務所までお電話ください: .
メールでのお問い合わせも受け付けております。